南アルプスにあるクーラーのない家で出会います

南アルプスは今年クーラーを買いました。

もともとそれはクーラーのない家でした。

南アルプスはクーラーも嫌いではありません。

バッグは今年暑いですし、私はおそらく持っていないでしょう。

すぐに日本に電話してください。

南アルプス出会い

結局、お金が出ましたが、彼女はクーラーの部屋からではなかった、私は料理になりました。 (笑)

ええと、私は85歳です。

長生きしてほしい。

15年前、私は一人で暮らしていました。

ある日、南アルプスはあなたに知人の役員から家を差し上げます、それで私が死んだら、私は葬儀と寄付を命じるでしょう。

まずはバッグから話を聞きました。

その時私は家のような重い物を持ちたくないとあなたに言った。

誓約のおじさんは親戚ではなく、他の人たちです。

 

コメント